主戦場はギフトといっても過言ではない人気のオーガニックコットン

続いて紹介するのはオーガニックコットンとギフトについて。
製品として紹介して良いのものか悩みましたが、主戦場となる部分のため、あえて紹介させてもらうことにしました。

■主戦場は「ギフト」となる

Organicallyの公式サイトを参考にしてもらえばよく分かりますが、一番力を入れていることを見てとれます。
それほど、オーガニックコットンとギフトとの相性はよいのです。
詳しくは後で記載しますが、端的に言えば「無難」といったところ。
特に出産祝いなどであれば、ネーム入りギフトなどでアクセントを加えることができ、さらに品質がよいため喜ばれる可能性が高いです。

■Organicallyでも強く推している分野

ギフトとして贈るにはちょうどいい値段。
これが、オーガニックコットン製品の特長とも言えるでしょう。
お金のいやらしい話になってしまいますが、この手のギフトは、どうしても安すぎず、高すぎず、加えて品質は良いものを選ばなければなりません。
なんとなくマナーとしてある程度の金額が決まっているとはいえ、あまり変なものも贈ることはできません。
ということで、オーガニックコットンは、この絶妙なバランスを取ってくれる価格帯と品質を持っているわけです。
ほとんどが「タオル」となりますが、使い勝手も素晴らしいため、残る問題は「デザイン」ぐらいなわけです。
デザインに関しても贈られ側が気に入られなくても、家用と割り切れば使ってもらえます。

と、このように汎用性が非常に高いため、Organicallyで強く推すわけですね。